検定お申込ガイド

学習について

ヘルスケアプランナー検定の教本

資格取得に向けた学習には、株式会社ドクターズプラザが発行している「ヘルスケアプランナー教本」をご利用ください。教本は上巻・中巻・下巻の3冊で構成されています。

ホームヘルスケアプランナーの試験問題は教本の上巻から出題され、ヘルスケアプランナーの試験問題は、教本の中巻・下巻を中心に出題されます。

教本のご購入方法や、その内容については、「教本と購入」のページをご覧ください。
*各巻…税込5,400円
*上中下巻セット…税込10,800円


受験資格

各検定の受験資格は、以下の通りです。

《各検定の受験資格》
ホームヘルスケア
プランナー
どなたでも受験可能です。

ヘルスケア
プランナー

どなたでも受験可能です。
※ホームヘルスケアプランナーの資格は必要ありません。

上級ヘルスケア
プランナー

ヘルスケアプランナーの資格を保持している方のみ、受験可能です。

試験方法

各検定の試験方法、形式、検定料は、下記の表の通りです。
※上級ヘルスケアプランナーは、試験会場にて、プレゼンテーションの前に講義の受講が必要です。

e-検定
在宅通信検定
《e-検定の試験方法》
検定の名称 試験方法 試験の形式 検定料と可能な
お支払い方法
ホームヘルスケア
プランナー
年3回実施 選択問題 5,400円
クレジットカード
銀行振込

ヘルスケア
プランナー

年3回実施 選択問題 10,800円
クレジットカード
銀行振込

《e-検定について》

ご自宅でも受験可能です

e-検定は、インターネット接続環境にあるパソコンで試験を受けることのできる、オンライン試験です。 自宅や勤務先、インターネットカフェなど、インターネットに接続できる環境とパソコンがあれば、どこからでも受験することができます。

試験の申し込み手順・動作環境は、株式会社ジェイ・ジェイ・エス(以下、JJS)のサイトでご確認ください。

»»ジェイ・ジェイ・エスのサイト


《e-検定の注意事項》

e-検定は、試験期間中であれば、いつでもご希望の日をお選びいただくことができます。

※受験申込手続きをした当日が受験日になります。受験日の事前予約はできません。
日付を超えての検定ができませんので、お申し込み当日の24時までに試験が終了するようにしてください。
※e-検定のシステムについてのお問い合わせはJJSサイトからお願いいたします。
e-検定お申し込みの流れ 〜この枠内をクリックすると表示されます〜
※再度上記の枠内をクリックすると、閉じます。

*銀行振込の場合は、JJSのサイトより、所定の手続きを行い、事前のお振り込みがご必要です。

  1. 受験者IDの取得(受験者情報の登録)
    JJSのサイトで、「JJS-ID」を取得します。
    登録すると、ID・パスワードが記載された確認メールが送信されます。
  2. 受験予約(受験する検定の選択と申込)
    受験される試験科目(ホームヘルスケアプランナー検定など)を選択します。
    ※お申し込み当日が受験日となります。事前の受験日予約はできません。
  3. 検定料のお支払い(クレジットカード、銀行振込から選択)
    ※クレジットカードの場合は、オンライン決済です。
    ※銀行振込の場合は、事前のお振り込みが必要です。
     入金確認後にご案内される、e受験チケット番号と有効期限を入力します。
  4. 検定申込
    検定を申し込みます。検定申込確認書がメールで届きます。
  5. 検定受験
    確認書に記載のオンライン試験専用URLにアクセスして受験します。
    試験開始時間の制約はありませんので、いつでも受験が可能です。
    但し、当日の24時までに受験を終了してください。
    ※終了後、合否結果が画面に表示されます。印刷も可能です。
下記でe-検定お申し込みの流れを画像でご覧いただけます。
《在宅通信検定の試験方法》
検定の名称 試験方法 試験の形式 検定料と可能な
お支払い方法
ホームヘルスケア
プランナー
年3回実施 筆記試験 10,800円
郵便局振込

ヘルスケア
プランナー

年3回実施 筆記試験 16,200円
郵便局振込

《在宅通信検定について》

在宅通信検定は、郵送で送られた試験問題を一定期間内に解答し返送する試験方法です。事前に決められた期間に願書を提出する必要があります。

受験者の方は、問題に取り組む日時や場所を、自己管理の下で決めることができます。ただし、合格認定基準点はe-検定よりも若干厳しく、出題される問題数も多いのが特徴です。
試験内容:試験問題は、全100問の選択問題です。
検定期間 :約1週間

※試験中は、教本・参考図書・ノートなどの参照が認められています。

《在宅通信検定のお申し込み》

在宅通信検定は、検定料を郵便局(ゆうちょ銀行)の指定口座へ振り込み、願書と必要書類を郵送してお申し込みください。

*受付期間が決まっていますので、検定スケジュールをご確認ください。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®(無償)がご必要です。お持ちでない方は、左のボタンをクリックして、アドビのサイトよりダウンロードしてください。


検定料お振込み先
郵便局 口座番号 00190-8-616912
名義 一般社団法人 ヘルスケアプランナー検定協会
願書などのご送付先
〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町9-1
NBCアネックス市谷ビル7F
一般社団法人 ヘルスケアプランナー検定協会
在宅通信検定お申し込みの流れ 〜この枠内をクリックすると表示されます〜
※再度上記の枠内をクリックすると、閉じます。
  1. 願書の作成
    願書(PDFファイル)をダウンロードして、必要事項を記入します。
  2. 検定料のお支払い
    郵便局(ゆうちょ銀行)の指定口座に検定料を振り込みます。
  3. 願書と必要書類の郵送
    検定試験のお申込受付期間中に当団体へお送りください。(当日消印有効)
  4. 検定受験と解答の返送
    検定問題一式が郵送されます。期間内に解答し、期日までに当団体まで郵便でお送りください。(当日消印有効)
  5. 結果通知
    期日から約2週間から1ヵ月程度で、結果通知が届きます。
    もし、書類が届かない場合には、当団体までお問い合わせください。


※団体受験についてのお問い合わせはこちらから
《上級ヘルスケアプランナーの試験方法》
検定の名称 試験方法 試験の形式 検定料と可能な
お支払い方法

上級ヘルスケア
プランナー

試験会場での
受験
年1回実施

プレゼンテーション/
質疑応答
後日、在宅での筆記試験
※試験当日、講義受講が必要

54,000円
※講義受講料込
郵便局振込

※上記の各検定料は税込金額です。

e-検定と在宅通信検定の違い

検定料の金額とお支払い方法、お申し込みから受験・結果通知までの流れの他に、以下のような違いがあります。下記をご参照いただき、ご自分に合った試験方法をお選びください。

《e-検定と在宅通信検定の違い》
試験方法 検定期間 試験時間 出題 合格認定基準
e-検定 1ヵ月
※1日を選択
90分 50問出題
100点満点
70点以上
在宅通信検定 1週間 規定なし 100問出題
100点満点
80点以上

※ヘルスケアプランナー、上級ヘルスケアプランナーの資格の更新については、それぞれの検定のページをご覧ください。



 
健康スペシャルインタビュー:久住小春さん
ヘルスケアプランナー紀々が聴く! - インターネットラジオ
広告ギャラリー:ヘルスケアプランナー検定の普及とPRに努めています
ドクターズプラザ
日本医学交流協会医療団

(C) 一般社団法人 ヘルスケアプランナー検定協会